管理運営委員会

 

委員長  髙山 義則
副委員長 西岡 毅

活動方針

クラブ管理運営委員会は、クラブが効果的に運営されるよう、元気なクラブづくりのために、出席、親睦、研修、プログラムの各リーダーとよく話し合いながら活動して参ります。
また、会員の皆さんとともに連携を大事にし、活動し易いようクラブ運営に努め、会員一丸となって楽しく活気に満ちた大網ロータリークラブにして行きたいと思います。


出席リーダー 大塚 和良

会員の皆さんそれぞれ色々な事情で出席できないこともあるかとは思いますが、卓話者、卓話内容により出席の増減があるのも又、事実ではないでしょうか。
そこでプログラム委員長と連携しながら、会員全員で魅力ある卓話者の発掘を心がけることと呼びかけることが、出席率向上に寄与するものと思えてなりません。
皆さんご協力よろしくお願いいたします。


親睦リーダー 吉原 久男

クラブ内の親睦が、会員相互信頼を高め出席率の向上に役立つため、以下の企画を立てる。

①納涼例会、忘年例会、新年例会、花見例会

②合同ゴルフ大会を開催し、他クラブとの連携を保つ。

③家族親睦旅行を企画し、より家族の理解を深める。

④会員の高齢化が進み、健康増進運動としてウォーキングを実施する。


クラブ研修リーダー 長谷川 正行

①各委員会のリーダーと協力し、会員の心を一つにしてロータリー活動を楽しみながら活動して行きたいと思っております。

②クラブが効果的に運営されるような元気なクラブにしたいと思っており、ロータリー活動に対する取り組みの意欲向上を図ります。

③会員に対してロータリーに関する情報を正しく伝えます。


プログラムリーダー 髙山 義則

例会を楽しく出席率を高めるためには、卓話者にもよる事が多いと思われます。
しかし、卓話者を探す事は大変な仕事です。会員の皆さんから、最低一人の卓話者のご紹介をお願いします。また、会員卓話を増やし、研修会に参加された方には、報告を兼ねて卓話をお願いします。